奈良くるみの木30th展 | 函箱雑記帖
造形作家岩田美智子の展覧会案内、日常のいろいろなど。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ギャラリーの一室で眠る | main | アトリエに籠る夏 >>
奈良くるみの木30th展

写真は奈良に在る「くるみの木」30周年記念展の為に制作した作品です。
小屋箱の中に水飲みワンコが居ます。
「秋篠の森」には展覧会のため何度か滞在させていただいたことがあるのですがいつも犬連れ。
よく手入れされた樹木が繁る小さな森のような敷地の中でうちの犬カブは石村さん、スタッフ、お客様にまでも温かく迎えられて(なんと、段ボールで犬小屋まで作ってくれていたり!)幸福な旅の日々を過ごしたのでした。とてもビビリの犬なのにココでは何だか安心して眠れたよう。
そんなこんなの思いでこの作品が出来ました。良い思い出がイッパイ詰め込まれた箱です。
この展覧会には石村さんの要望を受けて各作家がそれぞれ特別な一点を作っているはずです。
遠方で見に行けないのが残念だけれど関西近郊にお住まいの方是非足をお運びください。きっと賑やかで楽しい見応えのあるものになっていると思います。

石村由紀子「くるみの木」とともに。
30年の収穫祭
5/28−6/2 阪急梅田本店9F
www.kuruminoki.com.jp

注/ 秋篠の森内ホテル、レストランは犬連れOKというわけではないのでご注意ください。うちの犬も夜寝る時は車の中。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK