松本「10cm」きおくのなかのふうけい展 | 函箱雑記帖
造形作家岩田美智子の展覧会案内、日常のいろいろなど。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 短歌と母たち | main | ギャラリーの一室で眠る >>
松本「10cm」きおくのなかのふうけい展



展覧会お知らせ

4/11(金)ー20(日)
「10cm」松本市
きおくのなかのふうけい展
出品作家 岩田圭介(陶磁)
岩田美智子(オブジェ)
関昌生(古道具)

詳しくは(10cm)HPで

今回は三谷氏が提案してくださった其々の記憶の中の風景を、という括りで作品を制作しています。
今迄とは少し違うタイプのオブジェも出します。シンプルでチープ、ドコカデミタヨウナ・・がマイテーマ。
松本近辺にお住まいの方見ていただけたら嬉しいです。
いつものように犬乗せて車で走って行きます。松本市、好きな町、楽しみ!
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK