昨年10月中旬からの出来事アレコレ | 函箱雑記帖
造形作家岩田美智子の展覧会案内、日常のいろいろなど。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 個展中 at Fukuoka | main | 月草2人展のお知らせ&カブの事 >>
昨年10月中旬からの出来事アレコレ
ブログ更新しない内にあれよと言う間に2018年後半は過ぎ去り、2019年!あけましておめでとうございます。

そこで昨年後半の主な出来事をザッと記録しておくことにします。
あくまで自分が覚えておくためのメモのようなモノです。

10月 / 大学時代の音楽サークル創立50周年記念ライブへの出演!
京都のライブハウスに懐かしすぎる顔顔大集合。
私は立命館大の4年間実は勉学ではなくアマチュアバンド活動に没頭しておりまして、、。
そのメンバー再結集でこの夜の為に半年間日本各地で集合しスタジオ練習をこなしいざ本番!
いやいや、がんばった。うん十年ぶりのピアノにハモにボーカルになんとダンスまでやっちゃいました!
この半年楽しすぎてバンド再結成したくなるも今やみんな住んでるところバラバラだしなぁ、、。脳トレにはなるんだけどなぁ。



11月 / ウチの愛犬カブが体調を崩す。おしっこの回数が増え水をやたら飲む。時々吐く。ふらつく。口臭キツい。
血液検査の結果は腎不全、即点滴入院。
心配で心配で朝夕2回様子を見に行き散歩に連れ出す毎日。
点滴のおかげで少し良くなりはしたがそれからも家での様子を見つつ入退院を繰り返している。
16年も共に暮らした大切な相棒だ。
この子を喪う日が近いことを覚悟してはいるけれど、、、その時は辛すぎる。



11月末〜12月初旬 / サンフランシスコでの「佇まい展」の為渡米。
カブは直前まで点滴入院してからいつものように石原君たちに託す。
帰国日も仕事後に組んでいた数日の旅行の予定を取りやめて早める。

今回の佇まい展、元タイル工場の大きなスペースに各自がゆったりとした展示が出来た。私も初日から数日後にはガラリと展示替えをしたり、とインスタレーションの試みがあれやこれやできたことが楽しかった。
学ぶことも多かった。大きなスペースって気持ちいいなぁ。





休日には大型のレンタカーを借りて一泊でアラメダ骨董市からNapaのワイナリー訪問ツアーを今展企画のプレイマウンテンの方々が細かく組んでくれ、さらに自由時間には現代美術館で脳を柔らかくするトレーニング?もできて短い滞在だったけどそれなりに充実したものに。 ありがとう皆さま。



しかし!帰国便の中で体調を崩すというトホホ。帰国してからも数日寝込んでしまった。ウイルス性胃腸炎だったようでおかげでアメリカで食べ過ぎた体重増のツケをこの数日で払い体重は元に戻ってたから災い転じて何とやら?

そうこうしてる間に年末を迎えカブもフラフラになりながらも何故か食欲はモリモリで無事年越し2019年を一緒に迎えることができました。
それをめでたし!と言うことにして、さあ、今年は国内中心に作品展が控えています。

取り敢えず前半は4月奈良の月草、6月伊賀のやまほんで2人展。
近郊の方会いに来てください。
今年もよろしくお願いします。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK