佇まい展ミラノ | 函箱雑記帖
造形作家岩田美智子の展覧会案内、日常のいろいろなど。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 線の紙 | main | ミラノで >>
佇まい展ミラノ




いよいよ佇まい展イタリアへ行きます。
パリから始まりニューヨークへそして今回はミラノサローネの時期に合わせての開催。4/3〜7 at MUJI CORSO BUENOS Aires MILANO
正直私の作品がイタリアで評価される自信は無い。が、とにかく作品並べてみないと始まらぬ、で、いつもの楽観主義でGO。
なんせイタリアといえばジーンズにアイロンかける!という衝撃な習慣(笑)があるそうで私のボロ推しの作風(ってどんなんや??)が拒否されるのでは、と危惧しつつ
一方で「貧者のアート」という分野が生み出された国でもあるというギャップが興味深いと思っているわけで、、、。
さてどんな人たちに会えるのかどんな反応を貰えるのかビクビクではなく堂々とワクワクしながら作品を並べてみよう。
会場の写真も楽しみにしていてください。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK